CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Mr.コルクつぶやき (53)「ネーミング」
0

    昔の職場の先輩が、旅の途中にJR岡山駅で途中下車してくれることになりました。いつもは通過する駅ですが、私が岡山に居るということで、一緒に一杯飲むための時間を作ってくれたのです。新幹線改札口で待ち合わせて、同じ階の居酒屋に陣取って生ビールで乾杯した後で、先輩が「これ知っているかい? 今評判なんだよ。」と言いながら、手土産として2種類の最中(もなか)を差し出しました。

    「切腹最中(せっぷくもなか)」は、あんこが半分見えている最中で、製造元の新正堂(東京)の本社が忠臣蔵の浅野内匠頭がお預けになり切腹した田村屋敷跡にあることにちなんで名前をつけたもの。「景気上昇最中」は、小判型の最中に縁起の良い名前をつけたもの。特に「切腹最中」は、先輩の住んでいる東京の地で大変な評判になっているとのことでした。その夜、家内と一緒に「切腹最中」を食べながら、「お詫びに行く時に持っていくと良いお菓子らしいよ。」と私がウンチクを述べました。翌朝、職場で「景気上昇最中」を配ると、笑いと話題になりました。なかなか美味しい最中(もなか)ではありましたが、何と言ってもこのネーミングの妙。スーツを着たサラリーマンが、「切腹最中」を差し出して頭を下げている様子が想い浮かんで、思わず笑みが沸いて来ます。(写真,録契菊殴曄璽爛據璽犬ら、写真△Mr.コルクが撮影)

    Uchiyama Corkのコルクバッグ、コルク雑貨の良さは徐々に浸透して来ていると自負しています。「さらにここで、絶妙のネーミングが出来ればなぁ…。」と思っているMr.コルクでした。

     

     

     

     

                    Uchiyama corkのオンラインショップはこちらから♪

                         http://uchiyama-cork.shop-pro.jp/


     

     

    | Mr.コルクのつぶやき | 09:03 | comments(0) | - |
    オンラインショップにて、”はじめてのつみきplus”販売開始★
    0

      この度、オンラインショップに、はじめてのつみきplusが登場いたしました

      掴みやすく安全・安心なコルクの特性はそのままに、立方体10個、直方体10個の形の違う
      コルクのつみきで、子供の想像力を育みます。

      直方体が加わったことで遊びの幅がグンと広がり、

      今までのはじめてのつみきでは表現できなかった新しい遊び方にチャレンジできます。

       

       

       

         安心、安全のつみきは、こちらからどうぞ

          http://uchiyama-cork.shop-pro.jp/?pid=132412880

      | 商品紹介 | 08:57 | comments(0) | - |
      Mr.コルクつぶやき (52) 「憩い(いこい)の場」
      0

        私は東京への出張には飛行機よりも新幹線をよく使っています。何度か岡山空港から飛行機を利用しましたが、帰りに羽田空港で天候不良で待たされ困りました。何よりも、自宅から岡山空港まで30分ほど自家用車で行くと、帰りの機内でビールが飲めないことが、新幹線利用の決め手となっています。考えてみると、東京(品川)から岡山までの帰路の約3時間は、天候も時間の遅れも気にすることなく、ゆっくりとくつろげる「憩い(いこい)の場」となっています。お気に入りは「通路側(C席かD)」。お隣さんが気にならず、通路を通る売り子さんや乗客を心行くまでウォッチできます。岡山や広島止まりに乗ると、岡山駅が近づくにつれて人影がまばらになります。他のお客様にご迷惑をかけないタイミングで、酔いに任せて写真撮影。窓に映った自分の姿もパチリ。足元もパチリ。ロング缶ビールの空き缶3本は、キチンとゴミ箱に捨てて、そろそろ下車の準備をはじめます。今日も出張お疲れ様でした。

         

         

        私の旅のお供、コルクブリーフバッグについては次のURLをご覧ください。

        http://uchiyama-cork.shop-pro.jp/?pid=127017971

        | Mr.コルクのつぶやき | 08:33 | comments(0) | - |
        | 1/34PAGES | >>