CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
Mr.コルクのつぶやき(24)「ここにもコルク」
0

    私の勤務する「内山工業」は、自動車部品を製造しています。日本国内の工場は、岡山県の南部に集中しており、生産品の国内外への集荷を担当する物流拠点として、この春赤磐市内に大きな物流センター(LM)を建設しました。完成間もないこの最新の設備を見学するために、仕事の合間を縫って訪問しました。

    建屋の建設前の、敷地だけの時はそれ程広いとは思いませんでしたが、いざ建物が建って、その中を歩き回ってみると、広さを実感します。人手に頼っていた仕分け作業の一部を機械化したコーナーでは、長いローラーが静かに稼動していました。

    案内してくれた女性施設長から「トイレも見ていってください」と促されました。自慢気なその仕草に促されて、トイレの扉を開けると…。

    トイレの洗面台の中央の、存在感溢れる「シンク」は、まぎれもない「コルク製」でした。思い出しました。以前、ポルトガルに出張した人から「コルクの素敵なアイテムを発見した」との報告を受けて、私と私の部下が根回しをして、ポルトガルから取り寄せていたアイテムでした。すっかり忘れていた「コルクシンク」に、この日私は初対面しました。

    広い広い、でもチョッピリ殺風景なこの建物の一角に、異国のコルクアイテムを発見して、温かい気持ちになった、そんなMr.コルクでした。

     

     

     

     

    内山工業オンラインショップはこちらから♪    

    http://uchiyama-cork.shop-pro.jp/

     

    | Mr.コルクのつぶやき | 14:12 | comments(0) | - |
    Mr.コルクのつぶやき(23)「小さなトイレセット」
    0

      「可愛いわぁ…。」女子社員の歓声。小さな可愛いトイレセット(便器)が、目に飛び込んで来ました。コルク屋さんとして、今から118年前にスタートした内山工業。岡山県内の研究拠点の敷地の一角に、コルクをふんだんに使った「のびのびぞうさん保育園」を開園しました。Mr.コルクを自認しているこの私、コルクの保育園を見ない訳には行きません。子育て中の、部下の女子社員二人を伴って、早速見学に出かけました。定員12名のこの施設に、今預かっているのは、社員のお子様方4人。広々とした室内は、嬉しいことに「総コルク貼り」。コルク床は、素足に優しく、夏も冬も快適。おもちゃを落としても安全、耳障りな音も聞こえません。そんなコルクに溢れた空間で、子供達は文字通り「のびのび」と過ごしていました。

      「コルク屋さんの積み木」で無心に遊ぶ子供達の近くにトイレルームがありました。何気なくドアを開けると、小さな可愛いトイレセット(便器)が目に飛び込んで来ました。この小さな部屋にも、コルクフロアー()が丁寧に、とても丁寧に貼られていました。

      帰りがけに若い保育士の女性達から、私が手にしていたUchiyama Cork オンラインショップの「カジユアルトートバッグ」に関する質問攻めにあって、褒められて、ちょっと嬉しかったMr.コルクでした。

       

       

       

       

      カジュアルトートのご購入はこちらから★

      http://uchiyama-cork.shop-pro.jp/?pid=115680385

       

      | Mr.コルクのつぶやき | 09:06 | comments(0) | - |
      はじめまして(^^)
      0

        初めての投稿で緊張しております。

        今年で入社8年目、今では優秀な後輩にも恵まれコルク商品の企画・拡販に日々尽力しております(^^)/

        私がコルクの企画に携わるようになったのは、入社2年目の頃、岡山第一工場に”コルクレザー”と呼ばれるコルクの生地を発見。その生地にとても興味を持ち、何か作れないかな。と考えた結果、児島のベティスミス様とコラボしたいと勝手に思いつき、いきなり先方に電話し常務様とのアポを取りました。

        「来週、ベティスミス様にコルクレザー提案しに常務に会ってきます!」と当時の上司に報告したところ大変驚かれておりました。

        そりゃ驚きますよね。

        新人がいきなり一人でコルクレザーを持ち込んで常務様と面談は(-_-;)

        当時の自分に”若さゆえの恐ろしさ”を感じました。

         

        今はちゃんと上司に相談してから行動しております!!!

         

        これをきっかけに、ベティスミス様のデニムとコルクレザーのコルク商品ができあがりました。商品が出来上がった時は、とても感動したのを覚えています。なによりumcの自社のロゴも入った、ベティスミス様とのコラボ商品を社員が喜んで、たくさん購入したことが本当に嬉しかったです。

         

        今後も、みなさまに喜ばれる商品作りをしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします(*^_^*)

         

         

         

         

         

        | 担当者の日常 | 15:17 | comments(0) | - |
        << | 2/18PAGES | >>